クリスマスオーナメントに込められた意味

  • 2017.12.07 Thursday
  • 10:52

こんにちはクローバー 

ローレル英語絵本店、今週もたくさんの絵本とともに

お待ちしておりますきゃvネコ

 

♪12月7日(木)スケジュール♪

 9:30              開店

16:00~16:50 ×レッスン中閉店

16:50             開店

 

昨日小学生教室で

クリスマスにちなんだ小物のレッスンを

したのですが

 

snowman

Santa Clas

Christmas tree

Christmas presents

Christmas card

はすぐに覚えられたけど

 

reindeer(トナカイ)

Christmas stocking(くつした)

candy cane(キャンディケーン)

に苦労しましたびっくり

 

おしえる私も

トナカイや靴下の説明はできても

candy caneって何だ??

 

クリスマスシーズンによく見る飴。

な、わけない汗

由来があるはず。そこで、調べましたよ

 

ハートハートクリスマスオーナメント由来ハートハート

 

ツリーの先端に飾る星星・・・

 東方の博士(賢者)たちを幼子イエスへと導いた星

 

丸いボールリンゴ・・・

  もともとは、アダムとイブが食べた

  知恵の木の実を象徴するリンゴ

 

ストッキングくつした・・・

  サンタクロースのモデルとされているニコラオスが、

 貧しい家の子供達を助けるために窓から

 金貨を投げ入れると、

 暖炉のそばにあった

 靴下の中に入った、という逸話から

 

リースリース・・・

 その形が終わりのない円であることから、

 神の永遠の愛

 

ベルベル・・・

 救い主であるイエスキリストの

 誕生を告げ知らせるもの

 

キャンドルキャンドル・・・

 イエスキリストは「世を照らす光」

 と呼ばれており、

 それをあらわすのがキャンドル

 

ヒイラギヒイラギ・・・

 イエスキリストかぶらされたいばらの冠の象徴

 また、ヒイラギの赤い実は私たちの救いのために

 イエスキリストが流した血を、

 そして緑の葉は永遠の命をあらわしています。

 

そして、キャンディケーンクリスマス・・・

  このキャンディの硬さは、私たちの人生を

 堅く守ってくれる岩であるイエスを、

 また岩のように堅い信仰をあらわしています。

 

Christmas Love 様より 引用

 

 

もっと詳しい由来を

当店に置いてある 

The Legend of the CANDY CANE を使いながら

ご紹介しますね

 

 

11月の陰鬱な日、街の外から見知らぬ男性が

ある空き店舗の前で立ち止まります。

窓は閉められ、ドアもしっかり閉められているのに。

 

But the man looked at it, smiled,

and said, " It wll do."

(男性は店舗を見てほほえみ、言った。

 「良さそうだ」)

 

男性は昼も夜もお店を改装します。

町の人は興味津々。

でも、誰も声をかけません。ただ待つだけ。

 

そんな中、ある一人の女の子がお店を訪ねます

"Hello," She said.  "My name is Lucy. 

Do you need some help?"

(こんにちは。ルーシーです。お手伝いしましょうか)

 

男性はほほえんで彼女を中に入れます。

 

 

ルーシーがお手伝いをするうちに、

その男性が開こうとしているお店の正体が

わかりました。

なんと。キャンディ屋さんハート

 

色とりどりのキャンディがお店に並び

ルーシーの顔も輝きます

 

ラズベリーキャンディーに小さなレモンキャンディー

カラフルで大きなキャンディーにリコリス入り

ツイストキャンディー。ピンクと白の

ペパーミントキャンディーにバタースコッチ。

 

そして、一番最後に出てきたのが、

 

Then, in the very last package

in the very last crate,

was a candy Lucy had never seen before, 

a red-and-white striped candy stidck with

a crook on teh end.

(ルーシーが見たこともない

先が曲がっている赤と白のストライプ模様の

キャンディ)

 

キャンディケーンです。

ルーシーは「これなぁに?」と聞きます。

 

 

"This," Mr. Sonneman explained, "is a candy cane.

It is a very special christmas candy."

(「これはキャンディケーンといって、

特別なクリスマスのキャンディなんだよ」)

 

"J for Jesus, who was born on Christmas day."

(Jは、ジーザス[キリストのこと]の頭文字なんだ)

 

反対にすると

"It's like a shepherd's staff."

([キリストの誕生を最初に知った]羊飼いの杖にも見える」

 

「このストライプにはどんな意味があるの?」

と聞くルーシーに、男性は悲しげな表情を浮かべ説明します

 

"The prophet Isaiah said, 'By his stripes we are

healed.'  Before he died on the cross,

Jesus was whipped.  He bled terribley.  T

he red reminds os of his suffering and his blood."

(予言者イザヤは、キリストの赤い線によって

私たちは癒やされるのだと言った。

キリストが十字架にかけられて亡くなる前

鞭で打たれ、ひどく血が流れた。

その時の苦しみや血を忘れないためだよ)

 

でも、と男性は続けます

「このキャンディは、白色だろう。

私たちがキリストに命を与えるとき

彼の血が私たちの罪を洗い流し、

私たちを雪のように白く、純粋にしてくれるんだよ」

 

時は12月になっていました。

男性(Sonnemanさん)とルーシはー

毎日街の人々の家を訪問し

そのお話を語り、小さなプレゼントと

お店への招待状を贈りました。

 

クリスマスイブの午後、Sonneman's Candy Storeが

正式にオープンします。

 

 

そう。子どもたちの待望のキャンディショップです。

 

街の人たちはキャンディショップのオープンを

いっしょに分かち合います。

 

でも、もっと他のものも。

もっと、大きくて、もっと、いいものも

分かち合います。

 

 

クリスマスイブに、みんなはキャンディケーンの

お話を分かち合いました。

 

キリストの誕生のこと、彼の死の謎、

そしてキリストの愛のこもった慈悲の心を。

 

 

 

 

 

長くなってしまいました

おつきあい、ありがとうございましたちゅん

 

今回載せた日本語訳はすべて

私の意訳です

間違った表現、失礼な表現が

あったらごめんなさい

 

 

 

ローレル英語絵本店HP

多読教室や親子英語教室、

小学生英語教室のご案内をしていますきゃvネコ

 

 

 

 

いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリック励みになりますkyu

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM